京都駅よりタクシー約7分。四条河原町、錦市場、祇園、高台寺、清水寺が徒歩圏内!

観光案内

東山および清水寺周辺マップ

東山および清水寺周辺マップ

※各地名をクリックすると詳細へ移動します。


京都の食文化を楽しむための祇園と先斗町エリアのご紹介

Photo

祇園(Gion)

八坂神社(江戸時代までは祇園社)の門前町として鴨川から東大路通・八坂神社までの四条通の南北に発展した。京都有数の花街(舞妓がいることでも有名)です。先斗町とともに京都を代表するスポットです。(This was expanded from Kamokawa to Higashi-ōji-tōri and Yasaka Shrine. It is the town built around the Yasaka Shrine (called Gion-sha until the Edo period), and it expanded north and south on Shijōdōri. It is Kyoto's leading red-light district (it was also well-known for its apprentice geisha). Along with Pontochō, it is a spot that represents Kyoto.)

【アクセス】祇園まで徒歩20分([Access] Gion until 20 minutes by foot)

Photo

先斗町(Ponto-cyo)

京都における著名な花街の一つです。先斗町は三条通の一筋南から四条通まで通じる鴨川にそった南北500メートルあまりにわたる細長い通りのことを指し、京都における著名な花街の一つです。祇園とともに京都を代表するスポットです。(This is one of Kyoto's famous red-light districts. Pontochō is a long, thin road beside Kamokawa more than 500 meters long (in the north-south direction) that goes straight south from Sanjōdōri to Shijōdōri; it is one of Kyoto's famous red-light districts. Along with Gion, it is a spot that represents Kyoto.)

【アクセス】徒歩12分([Access] 12 minutes by foot)

Photo

錦市場(Nishiki Market)

錦市場では京都の旬の食材や京野菜、京漬物その他、湯葉・鰻・佃煮・蒲鉾・干物・乾物などから茶・菓子・寿司・豆腐に至るまで手に入ります。観光客が訪れるともに地元の台所としても賑わっています。(Nishiki Market is a marketplace in which one can buy Kyoto's seasonal cuisine, vegetables native to Kyoto, as well as yuba (tofu skin), eel, tsukudani (preserved food boiled in soy), kamaboko (fish cakes), and hoshimono (food dried in the sun). One can also buy tea, pastries, sushi, and tofu here. The market is always bustling with a combination of tourists checking the food out and locals coming for their everyday food needs.)

【アクセス】徒歩12分([Access] 12 minutes by foot)

観光地

※「GoogleMapで位置を確認」をクリックすると、ホテルから目的地までの経路が表示されます。

Photo

 清水寺(Kiyomizu-dera Temple)

北法相宗総本山。(North Hosso Buddhist Temple Headquarters.)
本尊は十一面千手観音。世界遺産。(The object of worship is the eleven-faced thousand-armed Kannon. This is a world heritage site.)

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】徒歩/約25分(25 minutes by foot)

Photo

 八坂の塔(The Tower of Yasaka)

霊応山(れいおうざん)と号し、臨済宗建仁寺派に属する。間に中にそびえる塔は圧巻。(This is labeled "Reiōzan," and it belongs to the Rinzai School of Buddhism's Kenninji Branch. The enormous tower in the middle is a masterpiece.)

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】徒歩/約20分 (20 minutes by foot)

Photo

 高台寺(Kodai-ji Zen Temple)

1605年、豊臣秀吉の菩提を弔うために秀吉の正室・北政所ねねによって建てられた禅刹。通称”ねねの寺”と呼ばれて親しまれています。(This is a Zen temple created in 1605 to mourn the loss of Toyotomi Hideyoshi; his wife, Nene Kitanomandokoro, had it built. It is informally referred to by the nickname, "Nene's Temple.")

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】徒歩/約25分(25 minutes by foot)

Photo

 霊山観音(Ryozen-Kannon)

高台寺の南側にある白衣観音坐像。1955年(昭和30)太平洋戦争の戦没者を弔うため、建立された。鉄筋コンクリート造り、高さ24メートルの巨大な像。(This is a statue of Byakui-kannon, located on the south side of Kōdai. This statue was built in 1955 (year 30 in the Showa era) to mourn the deaths of those who had fallen in battle in the Pacific War. It is an enormous statue made of reinforced concrete, and it is 24 meters high.)

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】徒歩/約25分(25 minutes by foot)

Photo

 八坂神社(Yasaka-shrine)

全国にある祗園社の総本社である八坂神社は、平安初期、京都に流行った疫病を払うために創建されたといわれています。(It is said that Yasaka Shrine, the main shrine of Gion Shrines throughout Japan, was established to rid Kyoto of the plague that had spread there in the beginning of the Heian era.)

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】徒歩/約20分(20 minutes by foot)

Photo

 円山公園(Maruyama Park)

1886年(明治19)開設の市最古の公園。八坂神社の東、東山を背に約86,600㎡あり、回遊式日本庭園を中心に、料亭や茶店が散在、四季を問わず風情がある。(This park, the city's oldest park, was opened in 1886 (year 19 in the Meiji era). It is approximately 86,600 square meters, and is in front of Higashiyama, east of Yasaka Shrine. There is a stroll garden with a central pond at the park's center; additionally, the park features some traditional Japanese restaurants and tea houses. It is an exquisite park throughout the whole year.)

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】徒歩/約25分 (25 minutes by foot)

Photo

 知恩院(Chion-In)

浄土宗の開祖・法然を祀る知恩院。華頂山の麓の7万坪を越える広大な寺域に、大小100棟以上の堂宇が立ち並ぶ浄土宗の総本山です。(Chion-in Temple was created to enshrine Hōnen, the founder of the Pure Land sect of Buddhism. It is the Pure Land sect's head temple, with vast temple grounds that span more than two million square meters at the base of Kachouzan (the Kachou Mountains). There are over 100 temples of varying sizes in rows on the grounds.)

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】徒歩/約30分(30 minutes by foot)

Photo

 建仁寺(Kenninji Temple)

建仁寺は臨済宗建仁寺派の大本山で、建仁2年に開創しました。開山は栄西禅師、 開基は源頼家です。坐禅体験、写経体験受け付けております。(Kennin-ji (Kennin-ji Temple) is the head temple of the Rinzai school of Buddhism, and it was initially opened in the second year of the Kennin era. Eisai Myouan founded the temple, and Minamoto no Yoriie laid its foundation. At the temple, people can sign up to experience zazen (seated Zen meditation) and hand copy sutras.)

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】徒歩/約10分(10 minutes by foot)

Photo

 六波羅蜜寺(Rokuharamitsu-ji Zen Temple)

六波羅蜜寺は、天暦5年(951)醍醐天皇第二皇子光勝空也上人により開創された西国第17番の札所である。(Rokuharamitsu-ji was initially opened by Priest Kuya Kōshō, the second imperial prince of Emperor Daigo in the year 951 (year 5 of the Tenryaku era). It is the seventeenth temple that issues amulets in all of western Japan.)

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】徒歩/約10分(10 minutes by foot)

Photo

 南禅寺

京都五山の別格寺院で、巨大な伽藍を誇る臨済宗南禅寺派の大本山。(This is the head temple of the Nanzen-ji (Nanzen-ji Temple) sect of the Rinzai school of Buddhism, and it boasts incredibly large temple buildings. It is a special temple that belongs to the Kyoto Gozan, also known as the five most prominent Rinzai temples of Kyoto.)

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】ホテルからバスで約30分(30 minutes by bus)

Photo

 京都市動物園(Kyoto City zoo)

1903年(明治36年)に日本で2番目に開園した動物園。2012年春には、アムールトラやツシマヤマネコを展示する「もうじゅうワールド」がオープン。(This was opened in 1903 (the year 36 in the Meiji era) and is Japan's second zoo. In the spring of 2012, its "Beast World" opened, featuring Siberian tigers and Tsushima cats on exhibit.)

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】ホテルからバスで約25分(25 minutes by bus)

Photo

 京都市美術館(Kyoto Municipal museu of Art)

昭和8年11月、本館は昭和天皇の大礼を記念して開設された。明治以降の京都を中心とした日本画、洋画、彫刻、工芸、書、版画など約2,400点を収蔵。(The main building was built in November of the eighth year of the Showa era to commemorate the Showa Emperor's imperial ceremony. From the Meiji era on, its art collection has grown to approximately 2,400 works of art that focus on Kyoto, including Japanese paintings, Western paintings, sculptures, crafts, letters, and engravings.)

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】ホテルからバスで約20分(20 minutes by bus)

Photo

 平安神宮(Heian jingu Shrine)

1895年、平安遷都1100年を記念して行われた勧業博覧会のパビリオンとして造営され、博覧会の終了後、神社として残ったのが現・平安神宮です。(This was built as the pavillion for the 1895 industrial fair conducted to commemorate the 1,100th year after Japan's capital had been changed. After the fair ended, it remained as a shrine. Today, it is known as the Heian-jingu.)

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】ホテルからバスで約25分(25 minutes by bus)

Photo

 京都御苑(Kyoto gyoen National garden)

京都御苑は、京都御所・仙洞御所・大宮御所の3つの御所を含む、外苑約65ヘクタールを整備した国民公園。(Kyoto-gyoen is a public park that contains three old imperial palaces: Kyoto-gosho, Sendō-gosho, and Ōmiya-gosho. It also features an outer garden of approximately 65 hectares.)

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】ホテルからバスで約25分(25 minutes by bus)

Photo

霊源院(Reigenin)

臨済宗大本山建仁寺塔頭 霊源院 室町時代の応永年間(1394-1428年)龍山徳見和尚を勧請開山として創建。創建当初は霊泉院といい、その後、当院の世代である瑞巌龍惺和尚(1384-1460年)の軒名、霊源を用いて霊源院とする。当院世代には室町時代の五山派の代表的学僧が多く、中でも江西龍派の実弟である慕哲龍攀は詩名が高く、大徳寺の一休宗純が幼年、師のもとで作詩の法を学んだ事は有名である。また当院には四帖半の茶席「也足軒」(一庵の軒名)と二帖の茶席を有する。現在は座禅の体験や写経などが体験できる。

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】ホテルから徒歩で約10分

Photo

宮川町(Miyagawa-cho)

出雲阿国の歌舞伎踊りの時代から始まり、当初は遊女が接待をしていた花街だった。その後は江戸の3大改革による度重なる風俗取締りで、若衆歌舞伎も打撃を受けた。明治・大正と、1958年(昭和33年)の売春防止法施行までは遊廓であり、今でも遊廓時代の建物が残っている。 現在は芸妓一筋の花街で、毎年春には『京おどり』が上演される。舞妓数は祇園甲部に続いて20人以上の大きい数を誇っている。

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】ホテルから約350m

Photo

京都えびす神社

ご祭神は八代言代主大神やえことしろぬしのおおかみ、大国主大神おおくにぬしのおおかみ、少彦名神すくなひこなのかみ。 西宮神社・大阪今宮神社と並んで日本三大ゑびすと称され、「えべっさん」の名で親しまれている。起源は1202年(建仁2年)、禅の祖といわれる栄西禅師が建仁寺建立にあたり、その鎮守として最初に建てたもの。

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】ホテルから約400m

Photo

京都大神宮

京都大神宮は、当初伊勢神宮の布教機関であった神宮教の京都教会所に由来し、神宮奉斎会京都地方本部として創建。明治八年に社殿が建立されました。明治十四年には神宮遥拝所を創建、神風講社が設立され。戦後に「京都大神宮」として再出発しました。本殿は、一条家の玄関及び書院を移築したもので、日本有数の唐破風の優美さと言われています。また、手水舎(てみずや)の水盤は、伏見城にあったものを寄進、移築されたと伝わっています。

【場所】Google Mapで見る
【アクセス】ホテルから約470m

京都全域の観光地

※「GoogleMapで位置を確認」をクリックすると、ホテルから目的地までの経路が表示されます。

Photo

金閣寺

金閣寺(Kinkaku-ji Temple)
正式名称を鹿苑寺といい、相国寺の塔頭寺院の一つ。舎利殿「金閣」が特に有名なため一般的に金閣寺と呼ばれています。(The official name of this temple is Rokuonji, and it is a sub-temple of Shōkokuji. Its reliquary hall, "Kinkaku" is especially popular, so it is widely called Kinkakuji (Golden Pavillion).)

【場所】Google Mapで見る

Photo

銀閣寺

銀閣寺(Ginkaku-ji Temple)
正式名称を東山慈照寺といい、相国寺の塔頭寺院の一つ。銀閣寺の名の由来は江戸時代、金閣寺に対し、銀閣寺と称せられることとなったといわれています。(The official name of this temple is Higashiyama Jishōji, and it is a sub-temple of Shōkokuji. The name "Ginkakuji" has its origins in the Edo period. It is said that the temple is called Ginkakuji (Silver Pavillion) to correspond with Kinkakuji.)

【場所】

【場所】Google Mapで見る

Photo

二条城

二条城(Nijyo-jo Castle)
二条城は、慶長8年(1603年)、徳川将軍家康が、京都御所の守護と将軍上洛のときの宿泊所として造営し、3代将軍家光により、伏見城の遺構を移すなどして、寛永3年(1626年)に完成したものです。(Nijōjō (Nijō Castle) was built in year 8 of the Keichō era (the year 1603) by Tokugawa Shogun Ieyasu for protection of Kyoto's old imperial palaces and as lodgings for shoguns when they came to the capital. Third Generation Shogun Iemitsu transferred the remains of Fushimi Castle and completed Nijōjō in year 3 of the Kan'ei era (the year 1626).)

【場所】Google Mapで見る

Photo

嵐山・嵯峨野

嵐山・嵯峨野(Arashiyama - Sagano)
春は桜、秋は紅葉が全山を覆う嵐山。この嵐山を起点として嵯峨野の小径を散策するコースは、歴史や文学に関わる史跡が豊富にあります。(Arashiyama boasts cherry blossoms in the spring and vivid fall colors covering the entire mountain in the autumn. Starting with Arashiyama, a course walking through Sagano's paths is replete with historic sites that connect to history and literature.)

【場所】Google Mapで見る

下鴨神社(賀茂御祖神社)

下鴨神社(賀茂御祖神社)(Shimogamo-jinja Shrine)
創建の詳細は不明。祭神は東本殿に賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)、西本殿に玉依姫命(たまよりひめのみこと)を祀る。1994年、「古都京都の文化財」17の資産(Details of its creation are unclear. The deities enshrined are Kamotake Tsunumi no Mikoto at Higashi Honden, and Tamayori Hime no Mikoto at Nishi Honden. In 1994, it was recognized in World Cultural Heritage as "ancient city Kyoto's cultural asset," one of 17 such assets (shrines, temples, and castles).)

【場所】Google Mapで見る

Photo

伏見稲荷神社

伏見稲荷神社(Fushimi Inari-taisya Shrine)
ご鎮座は和銅4年(711)とされ、全国各地に祀られている稲荷神社の総本宮。古くは食物・蚕桑あるいは栄進成就の神、中世から近世にかけて商業神・屋敷神へとご神徳も拡大されてます。(The enshrinement took place in year 4 of the Wadō era (the year 711). It is the main shrine of the Inari Shrines, which are spread throughout Japan. In the past, this was considered the god of food and silk, or the god of advancement and fulfillment. From the Middle Ages until early modern times, people considered it the god of commerce and property; its divine virtues were also said to have expanded.)

【場所】Google Mapで見る

Photo

宇治 平等院

宇治 平等院(Byoda-in Temple)
京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院。平安時代後期・11世紀の建築、仏像、絵画、庭園などを今日に伝え、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されています。(This is Yukari Fujiwarauji's temple, located in Uji City, Kyoto. It contains architecture statues, paintings, and gardens that originate from the latter part of the Heian period (the 11th century). People can observe this today, and the temple is recognized in World Cultural Heritage as "ancient city Kyoto's cultural asset.")

【場所】Google Mapで見る

ベストレート保証

携帯サイトからもご予約が可能です。上記の二次元コードを読み取りアクセスができます。